FXで勝ちたいなら、勉強するしかない。

勉強せずに始めたFX。結果は当然・・・・・。今更だけど、楽せず一から勉強するっきゃない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

難しいですね~。

こんばんは。

今日は朝と先ほど21時からトレードを行いました。


7月4日




朝、ロングでエントリーした時、含み益が10Pipsを越えました。
だからストップは建値。

スルスルと戻ってきて、どうするか迷っていると、「米国が休みですよ~」みたいなニュースが入ってきました。
いや、別にこんなふざけたニュースでは無かったのですが。w


そうか。と思い、サッサと切りました。
流れも悪そうでしたし。


後でチャートを見ると、その後は伸びていってリミット達成でした。w


でもまあ、ギリギリ達成で、その後はろくでもない動きでした。
つまり、たまたまリミット達成だったわけで、惜しくもなんともないです。


勿体無いとは仕事中に少し思いました。
それでも、こういう直感のような事は大事に磨いていかないと、何れ「いや上がるはずだ」と頑なに保有し、マイナスストップまでいってしまう可能性もあります。

更に悪いのが、先週何回かしたような、早い段階での再エントリーです。
「タイミングが悪かっただけだ」ともう一回エントリーするのは、ドテンより悪いトレードでしょう。

だって、冷静でも無いし、何よりも自分が正しいって思い込み過ぎです。
それなら、「あ、間違えた」と反対方向にエントリーする方が、まだマシです。



今はドテンは全くしなくなりました。
以前理由は書きましたが、どうしても慌ててエントリーしてしまうので、トレード前の準備が出来てないし、何よりも不利な位置でのエントリーになってしまうからです。

入るまでは、今がチャンスと思えてしまうのに、なんでエントリーしてから動きが止まると、一気に弱気になるんでしょうか。w


その点、今の「ルール通りトレードする」は、エントリーした後もメンタル面が安定してます。
それを体感すると、もう雑なトレードである、慌ててドテンはしなくなりますね。


再エントリーの件に関しても、今後は大丈夫だと思ってます。(多分・・・・自分が信用できない。w)


先週始めは2回。後半は1回。(再エントリー数)
数を減らせてきてます。今日は0回。



そして、21時のトレードです。
米国が休みだからトレードは控えておいたほうが良いなと思ってました。
でも、ルール通りの形になったので、エントリー。


動きがあまりにも悪く、判らない状態だったので、待たずに損切りしました。
今日のトレードがマイナスになってしまうので、少し躊躇しました。


ここ、まだ甘いです。
プラスだったら、「薄利になるけどいいか。」と簡単にポチッと押せるのに、結果が逆だと、何とか建値にならないかな。もしくは狙い通りに動いてくれないかな。」と変な祈りが発生します。w



ところで、一番ダメージが大きいパターンは、損切り後のチャンスロスですね。


ポチッと押した。
その瞬間、一気に動いてチャンスロス。


別にいいじゃないかと思えないと。
直感ってのが、経験値で磨かれるなら、常に正しいと思う時に決算しないと駄目だと思ってます。
仮に、その直感のせいで毎回損失が出るようなら、見直してみて微調節しなおせば良いだけです。


それを、「これは駄目なんじゃないかな~」と自分でも認めてるのに、「いや、我慢してれば、その内」と保有して、結果上手くいっても、全然直感力は育ちません。


自分のトレードは大きく狙わないトレードです。
場合によってはスキャルのように見えますね。
数Pipsを積み重ねる為に、数をこなすのがスキャルだと思ってるので、自分のトレードはスキャルだとは思ってません。


大きく狙わないトレードであるので、当然細かい動きにも神経を使う必要があります。
スイングよりも、瞬時の判断力が必要となります。その結果がフライングだったって事も良くあると思います。


今やってるのは、トレードから離れた時に、今日のトレードを思い出し、何が悪かったのか何度も思い返す事です。
負けたトレード、チャンスロスだったトレードだけに絞ってます。

チャンスロスは、入れなかった場合と、ポジを切った後の場合の2種類。



以前、チャートを印刷して書き込みをしてました。
去年の3月から6月は、ブログに書くのが反省でした。6月からは印刷もするようになりました。

結果、どうだったかと言うと、全然身に付きませんでした。w


自分の場合、それをするのが目的となっていて、反省自体が疎かになってました。
別に印刷したチャートなんて、面倒で見直さなかったし、第一、そこそこ詳細に書いたあってでも、その時のメンタル面だったり、チャートの動きなんかの記憶が薄れていて、イマイチ良く判りませんでした。



ほんの数時間前のトレードなら、目をつぶっている時に、そこそこチャートの動きが思い出せます。
動きを思い出しながら、「待ってたら、きちんとエントリーポイントまで戻ってきたのに。(何で早く入った。」とか。


別に記憶力が良いってわけでも無いです。
印刷したチャートと記録を見て、????になる位だし。w
完璧な値動きを思い出す必要も無いし、大事なのは反省する事。


去年は散々反省が出来てなく、ブレまくりでした。w
今年初めは、ある意味シストレでのトレードをやってたので、ブログしか書いてませんでした。

最近になって少し変わってきたなと思ったのは、しっかりと反省が出来るようになった事でした。
ようやく自分に合った反省スタイル(?)が、見付かりました。w


これを利用して、向上出来たらなと思ってます。
一杯ブレまくりのFXだったので、まだまだ自分が信用できません。w

たった、3,4週間で、ブレない自分になったと思えるはずも無いです。
今後もこうやって、向上していけるかが課題です。


あとは利益。
何だかんだ言っても、利益が一切出ないと、ブレるんだろうな~。w






合計Pips     +1Pips
合計金額      +80円




缶ジュースも買えませんね。w


スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2011/07/04(月) 22:31:55|
  2. トレード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<慎重に | ホーム | 残念なお知らせ>>

コメント

やはりなんだかんだ言ってもブレなくなるには結果として利益が付いてくる事ですよね^^;
プロセスが良くても結果が出なければ、信じる事ができずブレてしまいますし><
写真コンテンストは今回は見送りなんですね~。
楽しみにしてましたが、次回には今回よりも腕を上げもっと満足できる写真が撮れるんじゃ♪
しかし評論家?写真家?の方たちは厳しいですね~><
  1. 2011/07/05(火) 11:35:17 |
  2. URL |
  3. 伊達猫 #9fpR9nnU
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

伊達猫さん、こんにちは。

そうなんですよ。
結果が出ないと、ブレますよね。
そうならないように、祈ってます。w(祈りかい!)

写真、もっと腕上げて、そして入賞目指します。
頑張ります。
  1. 2011/07/05(火) 13:54:50 |
  2. URL |
  3. yoshi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://last100man.blog63.fc2.com/tb.php/552-51295f26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。