FXで勝ちたいなら、勉強するしかない。

勉強せずに始めたFX。結果は当然・・・・・。今更だけど、楽せず一から勉強するっきゃない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

このまま放置

こんばんは。


明日は夜勤です。つまり、月曜日に帰宅なんで窓明けが発生したとしても、どうしようもありません。
ストップ注文も受け付けてくれません。


ユロ円は、ある程度含み益が出ているので、ストップ位置をマイナス100Pipsから70Pips位まで引き上げたかったのですが・・・・・



それにしても、ポンドルもポン円も上昇ですね。
早めに切っておいて正解でした。


間違いは素直に認めないと。



一応ストップを100Pips幅にしていますが、これは小波のブレで、ストップに掛からないようにする為の対策であって、我慢の位置ではありません。


例えば上昇してきて、雲の下限に到達したとすると・・・
三つパターンがあります。


一つ。雲の下限にタッチで、上昇の勢いが強いと判断してロング。
二つ。雲の下限にタッチで、これは勢いが変だと思い、ショート。
三つ。利益が減るし、リスクもそれなりに高くなるけど、雲の上限を突破するまで待ってからロング。(流れを見極める)



最初に検証していた時、どちらかと言うと三つめのエントリーを考えていました。
しかし、実際に思ったのですが、リスクが大きいです。


現在ユロドルが予想通り雲の上限まできました。
これは、本当に勿体無かったです。
ちょっと勢いが信じられなかった事と、マイナスをカバーして一度仕切りなおししたい気持ちがあったので、早めに利確しましたが、問題ありです。


その後から、ポン円のトレードが極端に早くなってしまったりと、更にトレードが崩れていました。
だから、利益が出たとは言え、危機感を感じました。



おっと、話がズレました。w



昨日ポン円、ポンドルを早めに見切ったのは、雲のタッチした時間が関係しています。
近い値でウロウロしていてくれたら、抵抗ラインでエネルギーが溜まっていて、どちらに行こうか迷っているなと判断できますが、昨日のはタッチして、じゃあサヨナラ(w)とグングン上昇していってしまいました。


勿論、3,40Pips程度でそれは判断出来ません。
長い時間足でトレードするなら、利益も損失も大きく見なければならないです。


昨日のは、エントリーしてからの損失の膨らみが早かったのが、勢いの読み間違えを教えてくれるサインとなりました。


痛いけど、お陰で損失は1トレード分で済みました。



さて、ユロ円ですが、今回は3つめのエントリーです。
元々は2つめのショート狙いでした。

勢いが信じられなかった。w


ここまで来ると、そろそろ売りだろうと思われはじめる位置ですね。
でも、ユロ円は長い流れを見ると、全然高値でもないし、どうなんだろうかと思えてきます。


勿論、数円位簡単に下落するかも知れません。
その時はストップ100が助けてくれます。




ユロ円

111.90(B)保有中



今週合計  +19Pips
今月総合計  -9Pips
スポンサーサイト

テーマ:FX外国為替情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2011/01/22(土) 22:54:07|
  2. トレード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フライングかもしれないけど | ホーム | 読み間違えた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://last100man.blog63.fc2.com/tb.php/417-ffb92ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。