FXで勝ちたいなら、勉強するしかない。

勉強せずに始めたFX。結果は当然・・・・・。今更だけど、楽せず一から勉強するっきゃない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

流れが掴み辛い

こんばんは。


ポンドもユーロも結構下落しましたね。特にポン円は待っていても雲の上限には戻って来なくて、段々と下落していってしまいました。


ポン円、ポンドルとも決算しておいて良かったと思いつつ、今度はポン円が雲の下限に到達するのを待ってからショートに入ろうと構えていました。


ところが、不思議な流れです。
今はユーロもポンドも上昇を続けています。


ユロドルなんて、また1.3500に戻ってきています。
一度目は当然高値の警戒感から下落が起きますが、二度目ともなると・・・・・・・


もしかして、当初予定していた、雲の上限まで保有しておこうってのが正解になるのかもと思えてきます。
でもまあ、昨日の決算地点も悪くは無かったです。
あの後、70Pipsも下落しましたからね。


だからこそ、ポン円のショートを狙っていましたが追いかけしなくて良かったです。
雲の下限までだと、それなりに値があるので、「それなら早めに入った方が得」なんて考えも出るでしょうが、そんな見切り発車をするようでは、ルールもあったもんじゃないです。



1月20日ポン円日足
(ポン円)


1月20日ポン円5分足



ポンドの上昇が急なんで、そろそろ下落だろうと思っていましたが、かなりポンドもユーロも強いですね。
気持ちはショートだったんで、水色ラインでショート計画でした。


しかし雲の上限(赤ライン)に到達したんで、ルール通りロングに変更しました。
5分足でも、高値の揉み合いが2時間半経過していたので、入る理由となっています。


5分足チャートで19日00:45分からトレンドラインを引くと、現在の値は戻し売りの場面ではないような感じですよね。ライン越えでのエントリーならば、131円ジャスト辺りでのロングエントリーですから、ここで入るのもアリだったでしょう。キリの良い数字です。


1月20日ポン円5分足2



でも、雲とは関係ないから、全く見てませんでした。w



ところで、ストップは普通に、安値の130.66下にしても良かったのですが、ポン円はドルストレートよりも値動きが複雑で、実質100Pipsのストップ幅が利きにくい通貨だと思っています。


軽くストップに掛かってから値が戻るなんて事も良くあるようなんで、日足トレードが難しい、この通貨の検証は後回し(?)になってますが、入りました。(おいっ!!)  緑丸がエントリー場所。


ポン円の雲トレードは一番経験が多いですし(一時間足で)、なんていうのか・・・・・
動かない過去チャートだけでは判らない部分が結構ありますから、ここは試験的に入ってみて感覚を身に付けた方が良いでしょう。


複数枚保有しての、分割決算。もしくは増し玉なんてのもやりたい所ですが、今この通貨で実行するのは難しいです。きっと長く持てないでしょう。



本来、もっと長い時間枠でのトレードの予定だったのに・・・・・
なんか普通のデイトレになっています。w



ちょっと変えていく必要がありそうですね。



ポン円

131.43(B)保有中

ストップは一応100Pips下




今週合計  +56Pips
今月総合計 +28Pips



スポンサーサイト

テーマ:FX外国為替情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2011/01/20(木) 22:05:13|
  2. トレード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<すみません | ホーム | ユロドル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://last100man.blog63.fc2.com/tb.php/414-2122545e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。