FXで勝ちたいなら、勉強するしかない。

勉強せずに始めたFX。結果は当然・・・・・。今更だけど、楽せず一から勉強するっきゃない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さあ、どうなる

こんばんは。

今日はいつもよりも遅い帰宅となりました。

そして遅れた分だけ急いでご飯を食べてジムへ。


遅い時間なのに、大盛況でビックリしました。
最近は昼間や夕方しか行ってなかったので、あんなに混雑していたのは・・・・・うっとうしかったです。w



さて、23時に戻ってきてからチャートを見ると、豪ドル/米ドルが面白くなってました。

1月11日豪ドル/米ドル
(豪ドル/米ドル)



長い長い上昇トレンドに陰りが見えています。

ですから、練習も兼ねて、ショートで1000通貨でエントリーしようと思っています。
ぶっちゃけ、枚数を増やしてみたい気もしますが、サブプライムの悲劇以降、やっとの事で貯めたお金を、準備運動なしで使う訳にはいきません。


だったら、何で去年の3月から10月までは、資金の割りに大きな枚数でトレードしてたんだって話ですが。w
まあ、資金は減ったけど、そえだけ長い間トレードしても、損失が限定的だったのが成長の証だと、プラス思考で思うようにします。w


兎も角、何処でショートに入るかを悩んでいました。


本来このパターンであれば、雲を突き抜けてからのショートエントリーです。
もしロング狙いなら、雲の上限でエントリー。


でも、今回はトレンドラインも雲の近くにあるし、このライン割れで尚且つ雲の上限で入ろうかと思っています。
ルールと若干違いますが、トレンドラインが近くにある事。また、一度雲の中に入っていての戻りがあった事が理由です。


この後、雲の上限でバウンドして再びトレンドラインに戻るかもしれません。
一般的なエントリーなら、トレンドラインが抵抗線に変ったと認められてからショートでしょう。


でも、自分は雲トレードだけをしてきたわけではないけど、トレンドラインと雲がミックスされた時は安心してエントリー出来て、そして勝てた事があるんで、その良い思いでを胸に入ってみようと思います。w




今週合計   -4Pips


今月総合計  -32Pips







追加


先ほど、23時36分にショートの注文が入りました。

注文を入れて放置しようと思っていました。
ところが、値が低い位置なんで、当然逆指値の注文です。

その値は、上で書いたように雲の上限でした。
でも、ブログをアップしている間、その値に到達してもポジが取れず、何で?と思ってました。


そして、今気付きました。


FXプライムの逆指値は、損切りのストップ時だけでなく、新規の注文でもBIDとOFFERが数字に触れないと発動しない事に・・・・・・


お陰で、少しだけとは言え、不利な値で注文が入りました。
あ?あ、ストップ注文の時は、スプレッド分を考慮してたのに、新規注文では迂闊でした。

ほんと、余計な機能削除して欲しい。
イチイチ、スプレッドの分を計算しないと駄目なんで。



とはいえ、どうなるか。

このポジ、早速ストップを100Pipsに設定しました。


暫く放置です。



豪ドル/米ドル

0.9857(S) 保有中。
スポンサーサイト

テーマ:FX外国為替情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2011/01/11(火) 23:35:19|
  2. トレード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<微妙 | ホーム | 時間が足りない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://last100man.blog63.fc2.com/tb.php/401-cd57f75c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。