FXで勝ちたいなら、勉強するしかない。

勉強せずに始めたFX。結果は当然・・・・・。今更だけど、楽せず一から勉強するっきゃない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

追加したい事

3度目の更新となります。

ちょっと書きたい事が出来ました。



FXの小鬼たちに出てくる「フーサイン・ハーネカー」の事です。


彼は共同事業にて失敗し、多額の負債を抱えました。
ある時、友人の一人がFXをしていて、1000ドル用意すれば、経済状態を改善すると言ってきました。

フーサイン氏は1000ドルさえ用意出来ませんでした。
「では貸してあげます」との申し出を断り、7ヶ月かけて1000ドルを貯めました。


そしてお金を渡そうとした時、「いっその事君にトレードのやり方を教えてみたい」と言われました。
それから・・・・



リミット10Pips
ストップ20Pips


利小損大のスタイル。
デモトレードにて三回連続で資金を三倍に出来たのを確認し、リアルにて1000ドルを失ったら二度とトレードはしない約束で、彼のFXが始まりました。



この作り話のような話を読んで、考える事がありました。



で、デモで試そうかなと思ったのですが、どうもどのデモも1ヶ月しかお試し期間がないようです。
昔はずっと使えたのに・・・・


あと、彼のようなスタイルだと、スプレッドが狭くないとキツイと思いました。
しかし、私がFXプライムを使っている理由はチャートの見やすさ。
他のチャートは兎に角見辛い(自分にとって)


欠点が無いわけではなく、テクニカル指標は少ないし、トレードのエントリーサイン表示等は紛らわしい。
どのテクニカル指標を使ったとしても、全部サインに従ったらトータルで負けます。
だからといって、微調節出来る程優れたチャートでもないです。


じゃあ、視覚だけかよって話ですね。


確かに指標時にスプレッドが開かないメリット位しかないような気がします。
ポン円の4Pipsはキツイ。


自分でも、よくこんな小さな損切りでいけてるなと感心します。
損切りばかりを重ねて、結局は利益が出てませんが。w


それで、ちょっと彼のトレードで思う所がありました。
だから先ほど読んでから、真似てみました。


ユロドル


1.3262(S)
1.3252決算  +10Pips



結局は、テクニカル指標でも何でも、そのままは使えない。
勝ってる人は、複数の組み合わせでフィルターをかけている訳です。


でも自分には作れません。
理由は、信じられないからです。


心の中で常に「過去のチャートで、勝率が良いように作り上げただけの物だろう」と何処か思ってしまいます。
それは自分が検証した事でさえです。


そういうことで、裁量トレードをしています。
裁量+フーサイン氏のトレードスタイルで何か出来ないかなと思いました。


こういう事はデモでやれば良いのでしょうが、兎に角チャートが見やすくないとトレード出来ない。w
1Pips差を狙ってエントリーするなら尚更です。(いつもそうしてますが・・・)


FXプライムにもデモがあったような気もします。でも真剣に出来ないので、これもまた1000通貨で実際に試してみようと思います。



明日は早番なんで、この辺で。






今週合計  -43Pips

今月総合計 -105Pips
スポンサーサイト

テーマ:FX外国為替情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2010/12/17(金) 22:50:39|
  2. トレード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちょっと訂正 | ホーム | 疲れた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://last100man.blog63.fc2.com/tb.php/379-2ac52ad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。