FXで勝ちたいなら、勉強するしかない。

勉強せずに始めたFX。結果は当然・・・・・。今更だけど、楽せず一から勉強するっきゃない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポン円は難しい流れ

こんばんは。

今日は夜勤明けでして、1トレードを行いました。
今週最後のトレードです。

そして、やってしまいました。ww



11月11日ポン円日足
(ポン円日足)


ちょっと大きな流れに注目してまして、日足でポン円はショート狙いだなぁと思っていました。
ところが今日帰宅すると、思いのほか値が上がっていて、ラインを割っていました。

これはロングか?と思いました。
FXプライムのチャートのささやきでは、ショートを推奨していたので、逆らってやろうと。ww


ところが、


11月11日ポン円5分足
(5分足)


段々と上昇を続けるポン円に対して、「最初にロングで入っておけばなぁ」と思っていたら、思いっきり値が動きだしました。


戻った所でショートに入ったら、勢いが思いのほか強くて瞬殺されました。

駄目トレードです。何処が駄目かと言うと、ストップが遅い。
流れがおかしいと思った時点で切らないと。損切り貧乏を恐れても仕方無い。
イメージが違うのにトレードを続けるのは、最終的に上手くいっても、長期的には破滅です。


でも、良かった点は、ストップが集中しそうであるキリの良い場所まで粘らなかった事です。
いつもなら133円の少し上に置きそうです。


その後、やっぱりロングだったかと思い、入ろうか悩みました。
その間に上昇をしてしまい、思わず「くそっ」と机を叩いてしまいました。


でも、こういうのって、チャンスロスが印象に残るから良くある事に思えますが、実際は適当なドテンでもあるので、負ける確率もかなり高いです。


だから留まって正解だと思っています。


ポン円

132.76(S)
132.95決算   -19Pips




今週合計  +85Pips
今月総合計 +53Pips




実は、再びショートポジ持っています。
下手したら、相当馬鹿な位置で取ったような感じです。



この後出掛ける用事があり、明日もトレードは一切出来ません。

そんな時に思わずエントリーとは・・・・・・
アホですね。w



まあ、負けても仕方無いです。
自分では、ここだと閃いたのでそれに従って入ってだけなんで。

負けトレードだとしても、ドテンしてロングで入った(としたらの)ポジよりは全く後悔はありません。




さあどうなるか。


ポン円

132.70(S)


ストップは先ほど言ったように133円ジャストにしても仕方無いので、132.90にしました。
スプ分、4Pips損失が広大するので、もし負けたらマイナス24Pipsです。


一応リミットは入れましたが、大きくしたので掛からないでしょう。


でも、負けても今週はトータルプラスです。
勝ち逃げは決定です。



結果は土曜か日曜にでも。




スポンサーサイト

テーマ:FX外国為替情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2010/11/11(木) 17:41:51|
  2. トレード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<罰があたったのでしょうか。 | ホーム | 振り返り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://last100man.blog63.fc2.com/tb.php/342-607d01b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。