FXで勝ちたいなら、勉強するしかない。

勉強せずに始めたFX。結果は当然・・・・・。今更だけど、楽せず一から勉強するっきゃない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どうもこうも手が出ない

こんばんは。

明日は大嫌いな夜勤です。ああああ。www



現在、ダラダラとポン円の値が下がり中ですが、エントリーポイントがありません。
個人的には、明日一日チャンスを覗いたい所です。


何故なら、雲から離れたトレンドは、第二の手法であるトレンドブレイクが使えるからです。


8月に最後の損失を出した時、このトレンドスタイルの欠点を補う方法を見つけれてラッキーでしたが、次に直ぐ訪れたチャンスの時、入れませんでした。


勿論ポチッと押す所までいっていたのですが、若干の差で狙っていた位置に戻って来なくて、さよおなら?。www


それによって、自分の狙った位置が正しかったのが判った反面、最初に大きく利益を出しておいて、残りのトレードを心理面で楽にするといった流れが作れなかったわけです。


また、チャンスを物に出来なかった事が、後々の損失の時に効いてきて「あの時の利益があれば?」とかなるような感じがして、ぶっちゃけ不安を感じてしまいます。


こう感じるのは、勿論同じような経験をしたからです。
負のイメージは、より強く描ける分だけ、実現してしまう可能性が高くなってしまいます。
まさに負の連鎖。


しかし今は、こうならないようにする解決方法を掴んでいます。


それは、トレードでエントリーチャンスが巡ってきた時、こう思うのです。
「勝った!」



何をふざけた事を言っているのかと思われますね。www



以前、「殆どの人はリスクを取ってない」と書いた事があります。
その内容です。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


「そういわれると、皆驚きます。自分はポジションを立ててるから、リスクを取っていると」


で、ここなんですが、「リスクを取る」の勘違い。
本当はリスクなんて取ってないのです。

ポジを取った時、誰もが自分の狙った方向に値が進むのを信じています。
一応損切りとして逆指値を入れたりしますが、値が思うように動くと信じているのです。

つまり、形ではリスクを取っていると言っていますが、本当はリスクを許容してないのです。
その証拠に、損切り確定となった時点で、「くそ?」とか「何であの場面でエントリーしたんだ」とか後悔します。また「たまたま切れただけだ」と言って、全然エントリーポイントとは違う場所で、再び同じ方向へポジションを立ててみたり。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



この記事と矛盾しているなと感じるでしょう。


私が言った「勝った」は、リスクを取らないと言った意味合いではありません。

この言葉が必要なのは、自分が育てたマイエントリースタイルで、納得のいくトレードを行う瞬間のみです。
エントリーする瞬間だけ、強く念じます。


何故かと言えば、エントリー時に躊躇する気持ちが吹き飛ぶからです。
また、自信は大事だからです。



新マーケットの魔術師の作者シュワッガーも書いています。



偉大なトレーダーたちに見られる共通の特徴の一つは、間違いなく、彼らが自分には成功する能力がある、と強く信じている事である。私がインタビューした他のトレーダー達と同様、リンダ・ブラッドフォード・ラシュキは、まさに、この自信の固まりであった。

ラシュキのようなトレーダーが自信を持っているのは、成功したからなのか、それとも、自信家だから成功したのだろうか?多分、両方ともそれなりに正しいのであろう。しかし、重要なポイントは、大きな自信はトレーダーとして大きな成果を上げるために重要な要素の一つであり、それはトレード以外の分野でもそうなのだ。





とは言っても・・・・・・・・
何も、エントリー時に「勝った」と念じる必要はないです。www
ただ、一番緊張して不安を感じるのは、エントリーの瞬間です。


無意識にエントリー出来る領域までいければ理想ですが、なかなかそうはいきません。
自分に合ったトレードスタイルでないと、トレードでは成功出来ないように、メンタルもまた、自分にあった方法で向き合っていかなければならないと思います。


だから、「勝った」は気の弱い自分向きの言葉であり、誰でも良い訳ではないです。



長々となってしまいましたね。
今日、こんな事を書いたのは、メンタル面でのスタイルを模索中だからです。




追加ですが、

今、ポン円が面白い動きです。(22時35分)
雲と、トレンドブレイク。今は二つしかスタイルを持っていませんが、時間と動き次第では、第三の手法に入ろうかと思っています。


でも、第三は他よりも更に自信がないので、「勝った」「勝った」と連呼しながらエントリーでもしようかと思います。wwww





今週合計    +31Pips


今月総合計   +31Pips
スポンサーサイト

テーマ:FXデイトレード日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2010/09/07(火) 22:38:31|
  2. トレード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<まっけ負け | ホーム | ちょっと書きたくなった事>>

コメント

kahanamokuです

なるほど・・・
結果に期待するから
おかしくなっちゃうんですね。
期待してなければ、
負けても平気でいられますもんね!

でも期待しちゃうんだよな~
まだまだ未熟です・・・
  1. 2010/09/07(火) 23:31:58 |
  2. URL |
  3. kahanamoku #-
  4. [ 編集 ]

Re: kahanamokuです

おはようございます。

でも誰でも結果には期待しますよね。それは仕方無いです。
常に葛藤の連続だと思いますよ。

トレードが乱れない程度の感情の揺れならOkって事にしておきましょう。^^
  1. 2010/09/08(水) 07:57:51 |
  2. URL |
  3. yoshi #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます
私も自信の持てるエントリーできるように頑張ります
  1. 2010/09/08(水) 08:00:53 |
  2. URL |
  3. ふう #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ふうさん、おはようございます。

お互い順調に勝てるようになれれば良いですね。
今、夜勤前でトレード中ですが、負けそうです。

まあ仕方無いのですが、日本のエライさん方の発言と、その評価でイライラしています。
とりあえず、仕事には持ち込まないように気をつけますね。
  1. 2010/09/08(水) 10:33:09 |
  2. URL |
  3. yoshi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://last100man.blog63.fc2.com/tb.php/284-a61ab42b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。