FXで勝ちたいなら、勉強するしかない。

勉強せずに始めたFX。結果は当然・・・・・。今更だけど、楽せず一から勉強するっきゃない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

勉強は続く

こんにちは。昨日、7月19日のユロ円トレードは微妙でした。
自分のなかでは、下がると思っていましたが、何処でストップを掛けるかと言えば、?5Pipsの部分でした。
含み益が20Pips近くまでいっていた事を考えると、マイナスを出すのが嫌で、ポジ位置に戻った時点で決算しました。

今朝になりチャートを見てみると、122.88まで上昇してから下落を開始していました。
つまり、たまたま下落していっただけで、もしかしたら保有を続ける事で損失が広大したかもしれません。

ビビッて、?5Pipsの時点で決算して、その後の下落で頭に血が上っていたかもしれないですし。



そうそう、話が逸れましたが、カテゴリの投資雑記の欄を見ると、このブログのテストアップの記事が一つあるだけ。w
いつも、トレードの内容ばかりだったので、たまには少し違う内容でも。


リンク先の他人が嫌いな完全マイナス思考女のFX日記で紹介されている投資本の話を少し。


FXトレーディング

半年以上前、このブログで紹介されている投資本コーナーに触発されて、一冊購入しました。
それがFXトレーディングでした。まだ読み終わってません(おいっ!)


ずっとほったらかしにして、読んでませんでした。面倒でw


今は少しずつ読んでまして、大体は読み終わりました。
いつか、全部読み終われると思います。(笑)


ところで、FXトレーディングには、トレードの手法について幾つか紹介されています。

このブログのプロフィールでも判るように、あっちフラフラ、こっちフラフラだった自分が読んでいたら、きっと軽く試して損失を出していたと思います。

本の購入は、このブログの前の事なんで、ある意味読んでなくて良かったです。www
だって、「こんな方法があるんだ?・・・・・・・でも、実際は難しいよね。自分の手法を極めていかないと」って思いながら読めましたから。成長してますね。

それでも、使える部分は使いたいと思ったので、インディケーターのADXを使用したいなと思いました。
そしたら、FXプライムでは使用できませんでした。(笑)



そして、同じく上のブログにてタイアップの「みんなのFX」でのプレゼント本、生き残りのディーリングが手元にあります。


生き残りのディーリング


ブログで紹介されているのを見て、その場で口座開設を申し込みました。
そして速攻でトレード。

スプレッド分30円のマイナスとなりましたが、それで2800円もする本が頂けるのだから、コストパフォーマンスが高いです。

この業者は、チャートが使いやすければ使用したかったのですが、MJと同じで使い勝手が悪く、自分の見やすい感覚とマッチしてなかったので、ほったらかしになってます。


キャッシュバックキャンペーンで、お金が貰えてるのかも知りません。(笑)

翌月になると書いてあったのと、正直未だに半信半疑です。貰えなくても仕方無いやと思っているので、全然開いてません。

それでも、そろそろ今月も終盤なので、一度確かめてみようと思います。一応、来月末まで待ってみて、キャッシュバックのお金が貰えても、貰えなくても、全額出金しようと思っています。


チャートが合わない上に、極狭スプレッドが固定性から変動性に変り、ますます魅力が無くなりました。


ちなみに、生き残りのディーリングは、凄く面白いです。こちらの方が先に読み終わると思います。



スポンサーサイト

テーマ:FXデイトレード日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2010/07/20(火) 09:18:54|
  2. トレード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<7月20日 | ホーム | エントリーポイントの見極め>>

コメント

私も

投資本をヤフオクで3冊落札しました。
今読んでいるのは「デイ・トレード」です。
yuminnkoさんがブログに書いている
内容はこの本の影響がけっこうあるな
と感じる内容ですごくメンタル面の参考に
なります。
生き残りのディーリング、私も入手しようと
思います^^
  1. 2010/07/20(火) 20:38:29 |
  2. URL |
  3. ryoko #-
  4. [ 編集 ]

Re: 私も

Ryokoさんは「デイ・トレード」を読んでいるのですか。

この本は珍しく私の近くの書店でも売っています。
なんだか気になってきました。

次に手にいれるのは、この本にします。
  1. 2010/07/20(火) 23:19:00 |
  2. URL |
  3. yoshi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://last100man.blog63.fc2.com/tb.php/243-0654f492
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。