FXで勝ちたいなら、勉強するしかない。

勉強せずに始めたFX。結果は当然・・・・・。今更だけど、楽せず一から勉強するっきゃない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

睡眠不足

昨日もトレードチャンスがないのかなと思っていたら、ポン円がギリギリエントリーチャンスとなりました。


しかし、エントリーするかは迷いました。翌日は早番でして5時頃に起きなければならない。
それに週末。


7月9日ポン円1時間足
(ポン円1時間足)


本来なら、雲に入ってからのトレードで、雲の上限に戻ってきてからのショートエントリーが基本です。

でも、リスクを背負ってでも、早めにエントリーした方が利益になるし、トレードチャンスが少なかったのもありました。


そこで5分足を見ました。


7月9日ポン円5分足
(ポン円5分足)


大雑把になってしまってますが、赤丸のライン133.88まで達したのを見てショートに入る事にしました。
つまりノイズです。

そして、次のロウソク足を見て頂けると判ると思いますが、結構下がっていってしまいました。
エントリーのタイミングが遅れたと思いました。

一応ある程度の戻りを期待して、133.70まで戻ったら入ろうと考えていました。


ところが、エントリー後に値動きが小さくなり、しかもそれが含み損のラインだったので、損切りを覚悟しました。前回、30Pipsを損切りラインとすると言ってましたが、完全に今週がマイナスへと転落するのが嫌で、水色のラインを基本に、23Pipsを損切りポイントとしました。

お陰で、損切りギリギリとなってしまいましたが(笑)


その後も含み損のままだったので、OCCで注文を入れておきました。
あまり欲張らずに、雲の下限よりも高い位置でのリミット設定。ストップは変えませんでした。


さっさと寝る事にしたのは良かったのですが、夢で損切りした夢と、利確した夢と両方を見る始末。
小心者だから寝つきが悪くなるんでしょうかね?


やはりよほど条件が良い時でないと、ポジションを保有して寝るのは良くありません。
条件とは、既にストップラインが利益確定まで行っている時であり、月トータルも既にプラスである時です。


それでさえ、結局薄利で終わってしまうのではないか?と不安を感じて、やっぱり夢に出るかもしれません(爆)



兎も角、寝つきが悪くて目覚ましよりも早く目が覚めて、尚且つ携帯にメールが届いていなかったので、決算の為に4時頃に起きてPCを立ち上げました。
値動きは、例えNY時間に大きく下落しても、大概早朝には値がソコソコ戻っているパターンが多いからです。
まあ、大勢の人が利確する為でしょうけど。


それに間に合わせるつもりでしたが、一足遅かったです。


一時期は40Pips以上利益がありましたが、それも大分戻されて薄利。
寝不足になってしまったので、その結果には大いに不満でした。
「これだけ犠牲を払って、この程度?」と。


わざわざ、欲張らずにリミットを小さめにしておいたのに、相場の動きは更に小さめに動いてくれた様です(笑)
でも、仕方ないですね。

動かない時はどうしようもない。
それに、雲に届く前に一応1円の下落があったわけですし。そういった意味では、自分のトレードスタイルは、頭と尻尾をくれてやり過ぎのトレードに陥りやすいかもしれません。


それでも、雲を絡めたトレードスタイルで続けていきます。
ようやく見つけた自分のスタイルだし、色々なトレードをしてみて、最初から大きな損失を出した6月よりは、今月は好調だと思っています。


結果


ポン円   133.70(S)
133.61決算   +9Pips



今週合計   +32Pips
今月総合計  ? 3Pips






スポンサーサイト

テーマ:FXデイトレード日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2010/07/10(土) 22:09:42|
  2. トレード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<出だしはイマイチととるか・・・ | ホーム | 7月8日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://last100man.blog63.fc2.com/tb.php/235-710c8529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。