FXで勝ちたいなら、勉強するしかない。

勉強せずに始めたFX。結果は当然・・・・・。今更だけど、楽せず一から勉強するっきゃない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

空回り

先ほどエントリーは無いと記事に書きましたが、まあ、臨機応変と言う事で(笑)


実際そういっても、エントリーチャンスだと思ったら入ってしまうし、じゃあ見なければ良いじゃないかと言われても、つい何気なくチャートを開いてしまいます。



6月15日ユロ円1時間足3
(ユロ円1時間足)


6月15日ユロ円5分足3
(ユロ円5分足)


私が二回ショートで失敗したトレード・・・・・


これはやはりドテンで入れたなら、プラ転でした。


しかし、指標結果が悪かった為に、どうしても上昇していくイメージが沸きませんでした。



晩御飯を食べて再びチャートを開くと、ユロ円が雲の上限に近いラインでもみ合っているのを見つけました。


また、5分足でも112円を壁にして、その間を行ったり来たり。高値でもみ合っていました。



つまり、雲、高値での揉み合い(そしてそのまま上昇(?))、112円というキリの良い数字。


これらが揃っていたので、ロングを狙いました。


112円台は何度もトライしていた場所なので、抜ければ大きく動くかも知れないと思いました。



でも、出来るだけリスクは少なくしたい。

そこで、値が下がるのを待ちました。


ここでのリスクは、値が下がっていく=そのまま下落、の流れでした。


一抹の不安はあったけど、若干値が下がった所でロングエントリーしました。



結果はストップ。111.60まで下がった後、再び上昇しました。



もし、この負けが明日だったら、連敗とは言え「駄目だった」程度で大して落胆もなく感情の変化も少なかったと思います。


しかし、その日の内に連続負けって言うのは、やっぱりキツイもんですね。流石にこのトレードはムカッときました。
いけません。精進が足りません。



で、昨日からのトレードを全て印刷して、チャートに書き込みました。


そして冷静さを取り戻したので、恥を承知で再びブログを書きました。




今週合計  +31Pips
今月総合計 ?14Pips



結果的に、月曜のプラ転から再びマイナスに落ちたわけですが・・・・・・・


第一週の?90Pipsから、ここまでもってこれたのはトレードが安定している証拠です。

次のトレードもストップなら、一度で帳消しにするにはキツイ状態になってしまいますが、それを恐れずに出来る限り冷静にトレードを行いたいと思います。


少なくとも、今日のトレードの内2トレードは冷静だったので、だんだんと負けても平然となれるようにはなってます。考えて、納得してからエントリーしているのも理由になっています。



流石に今日はもう御終いです。また明日。
スポンサーサイト

テーマ:FXデイトレード日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2010/06/15(火) 22:36:31|
  2. トレード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<辛抱の時期 | ホーム | 一進一退>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://last100man.blog63.fc2.com/tb.php/215-3c5baa89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。