FXで勝ちたいなら、勉強するしかない。

勉強せずに始めたFX。結果は当然・・・・・。今更だけど、楽せず一から勉強するっきゃない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かみ合わず

こんにちは。

夜勤明けで帰って来てからトレードを行いました。

月曜日もそうですが、沢山トレードをすると、単に損失を積み重ねてしまうだけで終わる傾向がありそうです。



兎も角、反省は早い方がいい。


では、反省のスタート(笑)


5月26日ポン円1時間足


ライン引きは別の時にしたので、ちょっと中途半端なチャートになってますが、エントリーポイントは雲の下限です。


突破した時にショートでエントリーしました。

でも、結局動きが怪しく損切り


ポン円 129.50(S)
    129.59決算 ?9Pips


その後、再び上下落を行ったので、再エントリー


ポン円 129.50(S)
129.48決算 +2Pips


早く切ったのは、危ない感じがしたからです。


でも、その後も性懲りも無くエントリー


5月26日ポン円5分足


下降の流れが出来ていたので、上昇した後押し目売りを狙いました。

でも、レジスタンスラインを突破したので、即決算しました。


ポン円 129.56(S)
    129.59決算 ?3Pips


その後、ヘマをしてチャートを保存出来ませんでしたが、またショートで入りました。

一応理由はあります。


ポン円 129.63
129.65決算 ?2Pips


このマイナスの前に、自分のトレードスタイルの通りにエントリーしています。
でも、決算時にワンクリック注文になってなく、決算が遅れました。
そうなると欲が出てしまい、保有し続けて、結局±0で決算する羽目になってしまいました。
プラ転にするルールを破った訳です。

だから、一生懸命に冷静さを保ちつつ、次に良い値まで上昇するのを待ちました。

結局は、上昇が続いて損切りとなったのですが。


その後、暫くして、再びエントリーしました。(多いな)

5月26日ポン円1時間足2


チャートを見た時、既に雲を突っ切ってしまい結構下落してました。

で、戻りを待ってショートエントリーしました。


でもストップ。


ポン円 129.39
129.55決算 ?16Pips


チャートを見ると分ると思いますが、雲の上下を何度も突っ切っている相場です。

これに関しては、駄目トレードです。



反省すべき所をまとめます。


1、同じラインで何度もエントリーしすぎ。

2、プラ転で一度切るルールを破った。

3、一度プラ転のチャンスを失った事に対して、執着しすぎ。

4、(最後のトレード)もっとチャートを良く見て、流れを掴んでからエントリーすべき。



今週合計  ?27Pips

今月総合計 +60Pips



まだ終わってはないですが、この結果から思うに、先月はマグレだったと考えるしかありません。



他人が嫌いな完全マイナス思考女のFX日記」より抜粋します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


レバレッジに対しての考え方で一番重要なのは、”低レバレッジのトレードで継続的に利益を出せなければ、 高レバレッジにしても利益は出せないし、破産確率を高めるだけ”という、ごく当たり前の事だけです。


また、レバレッジをあまり掛けず、スイング以上の中期的な時間枠でトレードを行っていて、それで上手く行かなかった人が、「やっぱりFXは短期で高レバで攻めるのが一番だ!」みたいな感じであっさり転向する人がいますが、中期で上手く行かなかった人がそのままの思考で短期トレードをしても、上手くいく訳がありません。


逆に高レバに条件が変わっただけなので、中期でやっている時より相場から退場する確率を上げているだけです。



何が言いたいのかと言うと、「○○の本に書いてあった通り、最初のレバレッジは30倍がベストですか?」とか「高レバレッジは危険ですか?」とか聞く前に、もっとやるべき事があるんじゃないですか?という事です。


最小単位や低レバの数量で継続して利益を出せる期間を経験すれば、あとは自分のレベルに合わせ好きなだけレバレッジを調整すればいいし、まずはその期間を経験する事が、何より考えるべき事であり”やるべき事”です。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


自分には焦りがあって、早くお金を稼ぎたい気持ちがあります。

でも、現時点ではこのようなトレード結果では枚数を増やす事が出来ません。

月曜のような失敗は行わなかったけど、また新しい失敗をしました。
唯一の共通点はトレード回数が多いって所でしょうか。


総合計がマイナスで終わるとは思えませんが、もっともっと失敗をする余地がある以上は、先に失敗をし尽くさないと予想以上に危険な感じを受けます。

既に多くの大金を失った焦りが常に付きまとっているけど、裁量トレードにチェンジした事と、それは切り離すべきだし、それの影響を受けて無理にトレードすべきではありません。


ならば、もう一ヶ月1枚でのトレードで勉強するのが最善だと感じました。危うくイキナリ5倍(5枚)でトレードしそうになっていたので、今週の苦戦は良い薬となりました。


でも、私は潔く負けを認めたくないので、全ての失敗を必ずしゃぶり尽くして血肉にします(笑)
スポンサーサイト

テーマ:FXデイトレード日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2010/05/26(水) 17:11:34|
  2. トレード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なかなか難しい | ホーム | 一夜明けて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://last100man.blog63.fc2.com/tb.php/200-1c44e222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。