FXで勝ちたいなら、勉強するしかない。

勉強せずに始めたFX。結果は当然・・・・・。今更だけど、楽せず一から勉強するっきゃない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

使っているFX業者

使っている業者はFXプライムです。


他にもMJとかスプレッドが安い業者はありますが、チャートが大変見辛い。
勿論、FXプライムも、注文の時にレートのボードが表示されないので、成り行き注文がしにくい欠点もあります。
わざわざ、横にチャートを並べて、それを見ながら注文しています。


それでも、相性ってあると思います。
いくつかFXの業者を使ってみて、FXプライムが一番フィットしました。


指標時にもスプレッドの幅が変わらないのも魅力です。


ここは大事でして、自分は指標トレードはしない事にしていますが、指標でスプレッドの幅が変わる業者は、他の時間帯でも時々スプレッドが広がっている事が見られます。

そうなると、全然エントリー出来ません。


だから、少々高いお金(スプレッド)を払って、代わりに安定感を得ていると考えています。



FXプライムには「ぱっと見」という、データベースを利用した、チャートパターン分析ツールや、皆で指標の動きを予測する「みんなの外貨」等があります。


「みんなの外貨」は当然としても、「ぱっと見」も意外に使えません。
正直、それを参考にトレードするのは危険だと思います。
私は一切見てません。


「戦士のひらめき」やエコノミストの「井戸端為替会議」も少しだけ参考にしている程度です。

戦士のひらめきは、本当にリアルトレードなのか判らないですし、エコノミスト達のトレードも結構失敗したりしています。

勿論、相場で勝てる人は、上手い負けを出来る人なんで、エコノミストさん達が駄目とは言ってません。また、トータルはどうなってるのかは、全然判りませんし。


じゃあ、なぜ少し参考にしているのかと言えば、自分がエントリーを考えている時、他の人はどういった考えを持っているのか知りたいからです。


FXは心理戦だと思っています。


だから、多少なりとも他の人の考えている事も視野にいれてエントリーする必要があるなと感じています。
決して、同じトレードになったから、安心してエントリーなんて事にはなりません。


ここまで書くと、FXプライムの何が良いのかって思われてしまいますね(笑)


ただ単に、相性って事でしょう。成り行き注文は少し不便だけど、チャートは自分にとって凄く見やすくて、安心感を覚えます。



それに、以前エコノミストさんの一人が言っていた言葉が残っています。


「昔はスプレッドが10離れているのが当然だった。ドル円だって5Pips。ポン円は15Pips程度。それでも勝てる人は勝っていた。」「今はスプレッドな大変狭くなったけど、それだけであっちへ行ったり、こっちへ行ったり。そんな人は勝ち続けるのは難しいでしょう。」


だから、少しばかりスプレッドの幅が広いとは言え、それでFXプライムのシステムが安定するなら、別に問題ないかなと思っています。


まあ、ユロ円、ポン円は、常にもう1銭安ければ嬉しいんですけど(笑)
5月の火木限定キャンペーンを広げて欲しいですね。




スポンサーサイト

テーマ:FXデイトレード日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2010/05/19(水) 10:11:45|
  2. FX業者
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5月19日トレード | ホーム | 自己紹介>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://last100man.blog63.fc2.com/tb.php/194-5c0a04e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。