FXで勝ちたいなら、勉強するしかない。

勉強せずに始めたFX。結果は当然・・・・・。今更だけど、楽せず一から勉強するっきゃない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悔しい負け。でも只では起きない。

自分の先程の負けトレードを分析する前に、「他人が嫌いな完全マイナス思考女のFX日記 ?ニート万歳!?」から記事を抜粋します。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



私が「多くの投資家が損をして相場を去る原因は何だろうね?」
という話題を振った時の回答でした。


彼女はこんな感じに答えました。


? 「自分の負けを、
   潔く認め過ぎる人が多いんじゃない?

   損切りしてそこで終わりの人が多いからじゃん?
 

   勿論トレード中は潔く損を認めることは大切だけど、
   私はその損をした事に対して異常な執着を持つ。

   だから損切りした後、なんで損切りになったのかいつまでも分析するし、
   自分自身にミスはなかったかの自問自答するし、
   そしてその”執着の時間”の結果、
   手法や精神力が磨かれてきたんだと思う。


   もっともっと負けた事実を掘り下げるべきじゃないのかな?」


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


以上。



では、自分の負け分析


5月11日ポンドル1時間足


ユロ円、ポン円とも、難しい局面でした。

私が早めの決算をしたユロ円はかなり下げてましたし、惜しいなとはチラッと思いました。


そこで違う通貨を対象にしようと思い、ポンドルを見た時、面白い形になってました。


流石にすぐにはエントリー出来なかったので、上昇するのを待ちました。


ここまでは良かったです。待てるようになってきたので、大分トレードは上手くなってます。


最初に1.4785(S)で入った後、少しは含み益が出ました。
でも、10Pips程だったので、待ちました。

段々動きが怪しくなったので、決算。+1Pips


で、雲の下限一杯に上昇したので、再びエントリーしました。

1.4794(S)


でもあっさりと上昇してしまい、1.4810でストップでした。?16Pips


このマイナスで頭が熱くなりました。どういう巡り合わせか、16って数字が最近良く出てきます。
先週も+16Pipsから、馬鹿トレードで大幅なマイナスを叩き出しましたし。

月曜にプラ転した時も16Pips


この数字に、せっかく稼いだPipsが、プラマイ0になったような感覚を覚えました。

特に、一度危ないと判断して決算していたので、その事も頭を熱くさせた要因でした。


兎に角ショートから抜け出せなかったし、損失をカバーしたい気持ちで一杯でした。
そこで、もうお構い無しの1.4815(S)エントリーでした。


入った瞬間、自分の頭を叩きました。

案の定、上昇をしていき、損失は増えました。
ただ、下がったりもしたので、何とかマイナスにならない位置まで行かないかと思いました。

しかし、再び上昇を始めたので、潔く決算しました。


勿論、もう少し待てばプラマイ0まで出来ました。でも結果論。爆上げしたら、もっと損失が出るし、第一こんなエントリーをする事自体が馬鹿な事。


決算した後、このかっこ悪いトレードを書く気になれず、追加で簡単に書いてしまいました。


でも、上記の抜粋のように、負けはどんな形でも受け入れて、分析せねばなりません。

大事なのは、FXの良本を読む事ではありません。


自分の負けトレードの分析を行う事です。



何処に駄目だった点があるか、明白です。

素直に負けを認めれなかった部分です。



先週は馬鹿トレードで?41Pipsを出しました。でも、幸いな事に、それ以上の損失は出しませんでした。
3月は?150Pipsまで出したので、大分落ち着いてトレード出来ています。

今回のは、熱くなった割りに、更に少ないマイナスです。
勿論、次のトレードも負ければ、もっと損失は増えるでしょうが、損失自体は段々少なく出来ています。


今、速攻で反省文を書いている、この状態・・・・・・・言い換えるならば、自分の立ち直りの早さを表しています。

自分は、もう大丈夫。


明日から、もっともっと上手くトレード出来ます。
今後も、「喉もと過ぎれば熱さ忘れる」ではないですが、同じ様な失敗をするかも知れません。


でも、その回数は絶対に減っていきます。事実、損失の大きさが物語っています。


明日も時間とチャンスがあればトレードをします。


では。
スポンサーサイト

テーマ:FXデイトレード日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2010/05/11(火) 22:58:57|
  2. トレード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チャンスに立ち会えず | ホーム | 難しい動き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://last100man.blog63.fc2.com/tb.php/188-3ad890ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。