FXで勝ちたいなら、勉強するしかない。

勉強せずに始めたFX。結果は当然・・・・・。今更だけど、楽せず一から勉強するっきゃない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ほぼ狙い通り

こんばんは。

先週は勝った人、負けた人、様々な様子でしたね。
私は、つい売りの流れに順張りで付いて行こうとして、振り落とされてしまい失敗しました。


しかし冷静に考えると、損切りラインやリミットライン等、色々な戦略をイメージ出来ないままのエントリーだったので、大変ヘボトレードでした。


その反省があったので、金曜日は敢えてエントリーはしませんでしたが、ずっと見ていて、金曜の指標発表後のポン円の下落の流れだけは、エントリーする価値があったなと思いました。

もっとも、それを実行するだけの経験値が足りないので、確証に至らず見送りました。
それに、指標発表後のエントリーは控えるともブログで書きましたし。
でも、最重要指標の時は、2,30分後にエントリーしても良いとも書きましたが・・・・・・・・


今日チャートを見て見ると、ユロ円が馬鹿みたいに上昇してました。


サブプライムで、私が最底値で資産の2/3を損切りした後、急上昇したパターンに似てました。

いや、それよりも急激な感じですよね。ユロ円が10円も下がったと思えば、逆に同じ位上るんですから。


それで、帰宅が遅かったので遅れましたがジムへ行き、運動しながら、いつショートで入るかを考えてました。


もともとギリシャ問題で下落したのに、この上昇はないなと思えました。
多分、結構な人が値ごろ感だけでショートエントリーしては、刈り取られてるんだろうなとも。


ジムから帰ってきてチャートを見ると、ポン円はラインが綺麗に引けなくて見送り。
ユロ円は、面白い形になってました。


5月10日ユロ円1時間足
(ユロ円1時間足)


サポートラインを切ったら、ショートエントリーだと決めていたのけど、もしかしたらサポートラインで跳ね返って、逆に上昇する可能性もありました。


だから、すぐエントリーするのではなく、ある程度戻ってからエントリーしました。
損切りしても、痛みが少なくなるように。


若干エントリーのタイミングがズレてしまいましたが、なんとかストップまでは戻らず、下落していきました。


そして、無理はせず、マイナスを取り戻せる位置で仕切りました。


兎に角ユロ円はボラが高いですね。
動きがポン円よりも激しくて、成り行きで決算しても結構値がズレると思います。



結果


ユロ円 119.72(S)
119.15決算 +57Pips


今週合計 +57Pips


今月総合計 +16Pips



スポンサーサイト

テーマ:FXデイトレード日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2010/05/11(火) 00:04:55|
  2. トレード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<難しい動き | ホーム | マイナス週>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://last100man.blog63.fc2.com/tb.php/186-ff6dade7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。